FC2ブログ

40男のリアルタイム営業活動日記・・・失業・求職から起業までの”教訓集日記”

ある日突然クビ!?失業、求職活動から就職、起業に至るまでの記録を、『教訓』を交えてリアルタイムで記録していきます。

2018/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ”

ドイツを統一させた、”鉄血宰相”と言われたビスマルクの言葉・・・
政治思想学の見地からよく使われるような気がする。

職場で、20年年下の同僚がいる。
一言うるさい。
生意気なのである。
しかし、イタイところを突いてくることは確か。
その彼が、ある得意先を烈火のごとく怒らせた。
何が悪かったのか、本人は全く自覚できずキョトンとしている。
退職したヤツが持って出たお客さんだが、追加印刷だったから
そのまま工場で印刷、代わりに納品に行ったのだが
普段の生意気な態度がそのまま出たようだ。

ホントは私が頼まれたのだが、エリア担当ということでその彼に任せた。

『生意気さ』
『謙虚さが足りない』
イロイロ表現はあるが、要するに周囲の経験知をみようとしないことのように思う。
納品前にある書類を渡して現状を説明しようとしたが、
聞こうとも見ようともしなかった。
ワタシも、そんな態度なら勝手にすればいいとほったらかした。
彼は、現状を把握することもなく因果関係に何の疑問も情報も持たないまま
そのままの地で接して、カチンとさせたらしい。

”こんなことなら、もう他人のややこしい仕事なんか受けない!”
彼は自分の経験から、そう思ってるようだ。
”現状の問題点を、時系列で整理して把握して因果関係をはっきりさせておき、
 丁寧にときほぐして問題を解決して、現状復帰させるという歴史的、時系列
 な把握・アプローチ”をしようとしなかった。

一言で、”若さ”やら”未熟さ”やらで片付ければそれまで。
ただ、人間が成長するには時間が必要である。
人事教育とやらには、コストと手間がかかる。
で、世の中は今どうしてるのか?
”派遣社員”で契約して、ダメなら切る。
人間に手間ひまをかけなくなった。
起業するにも、フランチャイズのマニュアルでテキトーに済ませようとする。
大阪市の日本橋。
”ナニワアキンド”の発祥の地である。
少し北に上がった、船場はかの松下幸之助氏が丁稚奉公にこられたところ。
ナニワの小商いの聖地で、カーナビをセットして画面を切り替えてみる。
コンビニ表示のオンパレード!である。
マニュアル商売のオンパレードなのだ。

ビジネスに携わるこの日本の皆さん、覚悟しよう!
我々は、最も大切な”人間の生業”なるものを疎かにして、
差額の計算で、”経営”なるものをやってきたつもりでいただけだった。
御堂筋という大阪のメインストリートに燦然とそそりたつのが、
”パチンコ屋!”なのだ。
パチンコ屋がダメというつもりは毛頭ないが、メインストリートに
象徴的に建つものが、パチンコ屋やら外資の”ドンキホーテ”・・・
自慢できることじゃないはずだ。


若造のクレームから、なんでこんな話になるのか?
要するに言いたいのは、学ばないとダメってことか
???????????????????・・
????????????????????
????????????????????

今日の教訓その70

『”歴史”から学ぼう』
ちゃんと伝わるかな?コレで・・・・
イヤ、だからそこで諦めず、伝え続けよう!
伝えることの手間やらコストの中に、商機があるはずだ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganesya2.blog65.fc2.com/tb.php/72-dcf48116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。