FC2ブログ

40男のリアルタイム営業活動日記・・・失業・求職から起業までの”教訓集日記”

ある日突然クビ!?失業、求職活動から就職、起業に至るまでの記録を、『教訓』を交えてリアルタイムで記録していきます。

2018/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10年以上ぶりに、大学時代の先輩に会った。
営業成績の悪さに火がついて、たまらなくなって
人間関係を頼りに、頭をさげに行った。

全くしらなかったのだが、
私の同級生のIが、ある大手の食品メーカーの社長になった。
私も世話になったその先輩の友人が3年前に、肺ガンで亡くなっていた。
一緒にバンドをやっていたメンバーの一人が、大阪はミナミの心斎橋でバーを開いた。
別の仲間は、十三で立飲み屋を開いた。
先輩の友人で、私を一番可愛がってくれた人が、
ある大手メーカーの子会社の取締役となっていた。
私たちの後輩が、ある会社の企画責任者で
偶然その先輩と一緒に仕事をすることになったそうだ。


今日これから、先輩と心斎橋に飲みにいくことになった。
それにしてもIが社長になったのは、びっくりしたが
誇らしく嬉しく感じる。
創業100年以上のある会社・・・
創業家の主人から実務の全権を委ねられた。
40を過ぎてから、友人とは言え他人の幸や不幸にまったく
動じなくなってしまっていたが、素直に嬉しく思った。
そう思わせるヤツだったからこそ、行くところまで行ったんだろう・・・
島耕作が、社長になって、全国のサラリーマンたちは
やんやの大喝采だったのだろうが、そんな気持ちである。
風邪で体調は不調だが、気持ちは爽やかだ。
営業成績は・・・・・


私は?


まあ、いいでしょ今日のところは・・・・


今日の教訓にしておこう

教訓その68

他人は他人!自分は自分!!

Iはなるべくして、然るべき立場に選ばれたのだ。
そう、重大な責務を任されたのだ。
それに相応しい人間として選ばれたのだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganesya2.blog65.fc2.com/tb.php/70-eebc18bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。