FC2ブログ

40男のリアルタイム営業活動日記・・・失業・求職から起業までの”教訓集日記”

ある日突然クビ!?失業、求職活動から就職、起業に至るまでの記録を、『教訓』を交えてリアルタイムで記録していきます。

2010/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同期がまた一人辞める。
正直、少し怖い・・・
何が?
できないことが。

もしかしたら、ダメかもしれない。
自分にはできないかもしれない。
イヤ、世の中がそれを望んでいないかもしれない。
できない自分が怖い。
誰にも会えないかもしれない。
誰かに認めて欲しい・・・・

今日の教訓その59

『恐怖と悩みを克服するには、わき目もふらずに働くことだ』

                         デール・カーネギー
スポンサーサイト
暑い日が続く・・・・・
ホントに暑い・・・・・

頑張ってるのだが、結果が伴わない。
いい結果までたどりつけない。
誰のせいでもない。
自分のせいなのだ。
だが卑屈ではない。

粗にして野だが卑ではないつもり

いいタイトルだな・・・
確か城山三郎の本のタイトルだったはず。

結果が出ないのはプロセスが悪いのだ。
いいプロセスをたどっていない、間違った解釈をしてる自分が
悪いのだ。
今日の教訓にしておこう。

今日の教訓その58

『結果が悪いのはプロセスが悪い』


焦る日が続く・・・・
怒りっぽくなっている・・・
威張りちらして、正論をぶちまけたくなる・・・
腐って、何もかも投げ出したくなる。
負けてる・・・・

知らないうちに、負のサイクルに入ってる。
自分に気づかないでいた。

”前に進む
 一歩前進”

簡単なことではないことはわかってるつもりでいた。

あおいくま

せるな
こるな
ばるな
さるな
けるな

わかってたことだが、やっぱり簡単なことじゃなかった。
要するに自分との戦い。
そういう自分に気づけるのか、自分との戦いだった。

もう一度自分に言い聞かせよう。

今日の教訓その57

あおいくま
久しぶりの休息が終わろうとしている・・・
実家に帰り、母親の顔を見た。
もう、とっくにこっとが面倒見てなきゃいけない年というのに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
思えば思うほどに、自分が情けなくなってくるから
何も思わないようにした・・・・
卑怯かな、やっぱり・・・・・・
それでも、今の自分にはどうしようもない。
一つずつ上りなおさなきゃならない今日のご時世だから
仕方ない。

今自分がここにいることのすべてに感謝しよう。
そして明日を迎える。

誰かが言ってたな・・・
”過去って変えられるんだよ!”って・・・・
一体どういう意味なのかその時はよくわからなかったが
何となく今はわかる。
イロイロと歩んできた結果が今なのである。
自分の過去の出来事を”棚卸”しなおせば、
何かがあるはずだ。
今それを噛み締めている。
大丈夫だ!

まだまだ少しばかり遠いが、大丈夫だ。

お盆らしい教訓を見つけた!

今日の教訓その56

『過去は変えられる』
疲れとだるさで、ついつい朝の出勤時間がルーズになる。
年下の上司に皮肉を言われて、キレかかる!

暑さで自分を見失いかけてる。
何をどう言おうが、”プロ”なのだ。

悔しさで、夜遅くまで営業でかけずりまわった。
不思議と疲れは感じない。

またまた、大切なことを忘れていた。
”ド根性”!!!
こんなところでつまづくわけには行かない。

これまで何をしてきたのか!?
忘れるなよ!
世の中に出て、おおよその屈辱は味わってきた。
ちゃんと乗り越えて、今ここにいるのだ。
どうなっていたのか?
負け犬の発想なのだ。
言い訳が先に立つ負け犬だった。
悔しくて、またまたそれに負けそうになっていた。

”屈辱”は受け入れるものではない。
バネにすべきものだ!
すぐできるはずだ。
この後すぐに。


今日の教訓にふさわしい出来事。

教訓その55

『逆境は尊い。
 不屈の精神でそれを生き抜くことによって
 人は強靱に鍛えられる。』


                                 松下幸之助
毎日動くことで消耗してきた。
思うほどの成果に結びつかない。
何かがずれている・・・・・

”部下が懸命にやって成果が出ないのは
 マネージャーの責任である!”

と言ったのは、ある大手企業の取締役だったはず。

もっと深く正しく考えなくては・・・
きっと答があるはずだ。
壁は?
自分の壁だ。
誰かが造った壁ではない。

今日の教訓その54・・・いい言葉を拾った!

『壁にも限界がある』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。