FC2ブログ

40男のリアルタイム営業活動日記・・・失業・求職から起業までの”教訓集日記”

ある日突然クビ!?失業、求職活動から就職、起業に至るまでの記録を、『教訓』を交えてリアルタイムで記録していきます。

2019/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

得意先を怒らせてしまった。

『広告の効果が出ないのはしょうがない!
 それにしても、こっちとしてはやって欲しいこともあったし
 確認したいことが山ほどあるのに、電話の一本もよこさんのは
 どういうこっちゃ!!!』

電話連絡はしておいた。
こちらの名前と会社名をおぼえてなくて、留守電に入れても
返事をよこさなかっただけのことである。

それにしても、営業マン失格であった。
なんで出向いておかなかったのか?
ヤクザだったから・・・・
集金だけ無事に済ませようとした浅はかさからきた、
もっとも誠意のないセールスマンだったから・・・
そう、ややこしい相手だから逃げたかったから。

話せばわかる人のようだ。
誠意をもって話せば、誠意をもってこたえてくれる。
さすが、”スジもん”である。
別にこちらが一方的に悪いわけではないが、
ひたすら謝れば、邪険にするわけでもない。
”わかったらええんや!”
の調子・・・・
それでも、集金はできなかったから、ワタシの負け?????
それを乗り越えてこそ一人前なのである。

今日の教訓その45

『クレームは宝の山』

                      松下幸之助

スポンサーサイト
土日月と実家に帰った。
事情をちゃんと母親に話した。
心配かけたくはないけど、
それ故にきちんと話しておいた。

母と二人で、父と先祖の墓掃除に行く。
申し訳ない・・・
40過ぎて、蓄えは吐き出してすってんてん。
それでもちゃんと迎えてくれる。
線香をあげて、シンミョーに両手を合わせた。
今こうやってここで生かされてる、そんな日々に
感謝しよう。
憎くてクビになったわけじゃなし・・・
イヤ、相当に憎まれてたか?たぶん。

原因があって結果がある。
作用に反作用。
なるべくしてなったのだ。

教訓その5
憎むな!
恨むな!
愚痴るな!
感謝の気持ちは忘れずにいよう。
これが終わりじゃない。